【しりたい!】アクアクララの一か月の電気代と料金

 

ウォーターサーバーって、サーバー本体やお水の値段だけだと思っている方も多いですが、実は違います。見落としがちなのは電気代。サーバー機種によっては節電型だったりするので、電気代はずいぶん違います。

 

後で後悔しないためにも、アクアクララで提供されている3台のサーバーの電気代や料金を徹底的に比べてみたいと思いますので、ぜひ参考になさってみてくださいね。

 

アクアクララ省エネサーバー

 

 

アクアクララの1か月の電気代

 

まずは電気代を表にして比較してみました。

 

アクアファブ

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS

電気代

800円~/月

350円~/月

700円~/月

1,000円~/月

 

アクアアドバンスは電気代がズバ抜けてやすい!これは省エネモードがあるからです。夜中など使わない時間帯に温水の温度を70℃にまで下げることで、1か月の電気代がグッとやすくなるそうです。ちなみに冷水の温度はかわりません。

 

アクアスリムも2016年4月から節電型になりました。省エネモードは特にありませんが、電気代が700円に。多くのウォーターサーバーの電気代が1,000円と言う中で、アクアクララのサーバーは電気代が安いといえますね。

 

アクアクララの電気代以外の料金

アクアクララの電気代以外の料金をまとめてみました。

アクアファブ

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS

あんしんサポート料

1,404円/月(2年割適用)
1,620円(2年割なし)

1,620円/月

1,080円/月

1,080円/月

水(12Lボトル)

1,296円/本

1,296円/本

1,297円/本

1,298円/本

水(7Lボトル)

972円/本

972円/本

973円/本

974円/本

 

アクアアドバンスは、あんしんサポート料が1番かかります。除菌機能などの機能性、操作性を考えるとそれだけの価値はあるかなと思いますが。アクアアドバンスは電気代が安いので、その分あんしんサポート料がまかなえますね。

 

アクアクララ1か月の料金シュミレーション

 

ウォーターサーバーってお水の使用量で1か月の値段がかわってきますよね。それで実際どれくらいつかうものなのか、販売店の方にきいてみました。

 

「4人家族の場合、たいてい1週間で12Lを1本、多いご家庭で1週間で12Lを1.5本」
とのこと。

 

お水を受注配達している販売店の方がそういうのだからかなり正確だと思います。ということは、4人家族なら1か月で12Lを4本消費っていうのが平均的ですね。それを目安にアクアクララ1か月の料金をシュミレーションしてみました。

アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
1~2人家族 ボトル12L 2本 2,592円 ボトル12L 2本 2,592円 ボトル12L 2本 2,592円
あんしんサポート料 1,620円 あんしんサポート料 1,080円 あんしんサポート料 1,080円
電気代 350円 電気代 700円 電気代 1,000円
合計 4,562円 合計 4,372円 合計 4,672円
3人家族 ボトル12L 3本 3,888円 ボトル12L 3本 3,888円 ボトル12L 3本 3,888円
あんしんサポート料 1,620円 あんしんサポート料 1,080円 あんしんサポート料 1,080円
電気代 350円 電気代 700円 電気代 1,000円
合計 5,858円 合計 5,668円 合計 5,968円
4人家族 ボトル12L 4本 5,184円 ボトル12L 4本 5,184円 ボトル12L 4本 5,184円
あんしんサポート料 1,620円 あんしんサポート料 1,080円 あんしんサポート料 1,080円
電気代 350円 電気代 700円 電気代 1,000円
合計 7,154円 合計 6,964円 合計 7,264円
5人家族 ボトル12L 5本 6,480円 ボトル12L 5本 6,480円 ボトル12L 5本 6,480円
あんしんサポート料 1,620円 あんしんサポート料 1,080円 あんしんサポート料 1,080円
電気代 350円 電気代 700円 電気代 1,000円
合計 8,450円 合計 8,260円 合計 8,560円
アクアアドバンスとの差 -190円 アクアアドバンスとの差 +110円

※電気代は最低料金で計算しています。

 

アクアファブの1カ月のシュミレーションは以下になります。

 

アクアファブ(2年割適用)

アクアファブ(2年割なし)

1~2人家族 ボトル12L 2本 2,592円 ボトル12L 2本 2,592円
あんしんサポート料 1,404円 あんしんサポート料 1,620円
電気代 800円 電気代 800円
合計 4,796円 合計 5,012円
3人家族 ボトル12L 3本 3,888円 ボトル12L 3本 3,888円
あんしんサポート料 1,404円 あんしんサポート料 1,620円
電気代 800円 電気代 800円
合計 6,092円 合計 6,308円
4人家族 ボトル12L 4本 5,184円 ボトル12L 4本 5,184円
あんしんサポート料 1,404円 あんしんサポート料 1,620円
電気代 800円 電気代 800円
合計 8,003円 合計 7604円
5人家族 ボトル12L 5本 6,480円 ボトル12L 5本 6,480円
あんしんサポート料 1,404円 あんしんサポート料 1,620円
電気代 800円 電気代 800円
合計 8,684円 合計 8,900円

 

1番料金が安いのはアクアスリム、1番料金が高いのはアクアファブの2年わりなしと言う結果に。

 

とにかく料金が安いということで選ぶなら、アクアスリムですね。ただ私は月190円の違いならUV除菌ランプ・チャイルドロックが標準装備、プッシュボタン式で操作性のよいアクアアドバンスがいいかなと思って選びました。

 

アクアスリムSは、アクアアドバンスと比較すると110円、アクアスリムとの比較では300円高くなります。ただ唯一卓上型なので、その点は魅力ですね。

 

電気代だけで選ぶとアクアアドバンスですが、やはりトータルで考えないと後で後悔してしまいます。
金額的にはわずかな差ですが、何を優先したいかしっかり考えてえらんでみてくださいね。

 


お得なキャンペーンがやっているのは今だけ!

キャンペーンが終わっていたらごめんなさいっ

アクアクララキャンペーン

>>アクアクララを実際に使った私の体験レポートはコチラ

 

関連ページ

設置と水注文
アクアクララ設置のポイントやお水注文の方法やタイミングを説明しています。
おすすめサーバー
アクアクララのサーバーのそれぞれの特徴や価格、注意点などを徹底的に比較し目的別で選ぶオススメサーバーを紹介しています。
無料おためし
アクアクララの無料お試しを申し込みたいけれど、そのあとの勧誘が気になる方へのアドバイスや注意点をまとめてみました。
赤ちゃんのミルクに使えるか?
アクアクララのお水は赤ちゃんが飲んでも安心安全なのか徹底的に調べてみました。
冷水温水の温度
ウォーターサーバー・アクアクララの評判について管理人自ら購入して辛口の批評で解説しているサイトです
停電で使えるサーバー
アクアクララで停電時でも使えるサーバーはどれなのか徹底調査してみました。
アクアクララの水の成分
アクアクララのお水は安全なのか、赤ちゃんのミルクにも使えるのか、など成分について徹底的に調べてみました。
アクアファブのスペック公開
アクアクララの最新機種アクアファブってどんなサーバーなのか、サイズや機能、従来のサーバーとの違いなどを詳しくまとめてみました。
アクアクララのプラン
アクアクララのお得で人気なベビアクアプランや初めてセットについて詳しくまとめてみました。
卓上型アクアスリムS
アクアクララで唯一卓上タイプであるアクアスリムSのサイズや機能など、スペックをまるっと解説します。
アクアクララのボトルについて
アクアクララのボトルの素材の安全性や保管方法などボトルに関する疑問をまとめてみました
アクアクララは一人暮らしでも大丈夫?
アクアクララは一人暮らしの方にも必要なのか、使うとしたらどのサーバーが良いのか詳しく調べてみました。
アクアクララと浄水器比較
アクアクララと浄水器、どちらにした方が価格は安くすむのか、安心したお水が飲めるのかなど、様々な視点から比べてみました。
アクアクララの2chでの評判
アクアクララのサーバー種類、設置、使い方、等のスペックを説明しています。
アクアクララの原水
アクアクララの原水は水道水ですが、その安全性やそれでも人気な理由などアクアクララのお水に関する疑問をまとめてみました。
アクアクララのサーバーサイズ一覧
アクアクララ全サーバーのサイズをわかりやすく一覧にし、設置に関する疑問をまとめてみました
アクアクララの配達について
アクアクララの配達に関する疑問を分かりやすくまとめてみました。