【アクアクララの最新サーバー】アクアファブをまるごと解説

アクアクララ,アクアファブ

 

アクアクララ,アクアファブ

2018年7月9日よりアクアクララから新しいサーバー「アクアファブ」が登場します。

 

すっきりとしたシンプルなデザインで、どんなインテリアとも相性がバッチリといわれるアクアファブですが、使い勝手や電気代など肝心のスペックも気になりますよね。

 

そこで最新機種アクアファブはどんなサーバーなのか、既存のサーバーとの違いはどんな点なのかなど、詳しくまとめてみましたので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね

 

 

アクアクララのアクアファブの基本情報

 

まずはアクアファブの基本情報をまとめてみました。アクアクララの他のサーバーと比較した方がわかりやすいかと思い一覧にしてあります。

アクアファブ アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
タイプ 床置き型 床置き型 床置き型 卓上型
サイズ

(幅)286mm
 (奥)350mm
(高)1,320mm

(幅)276mm
(奥)311mm
(高)966mm

(幅)275mm
(奥)313mm
(高)966mm
※レギュラーボトル装着時、高さ約1,235mm

(幅)272mm
 (奥)420mm
(高)487mm 
※レギュラーボトルを装着時、高さ約756mm

重量

16.0kg
レギュラーボトル装着時、約33kg (最大値)

17.0kg
レギュラーボトル装着時、約33kg (最大値)

16.0kg 
※レギュラーボトル装着時、約33kg (最大値)

13.0kg
※レギュラーボトル装着時、約30kg (最大値)

容量

冷水/3.3L 
温水/1.8L

冷水/1.9L 
温水/1.6L

冷水/3.4L 
温水/1.8L

冷水/3.4L
温水/1.8L

消費電力

冷水/105W
温水465W

冷水/95W
温水/400W

冷水/105W
温水/465W

冷水/105W
温水/465W

温度

水温/5~12 ℃
湯温/80~90℃

水温/6~11 ℃
湯温/85~90℃
(省エネ運転中:70~75 ℃)

水温/5~12 ℃
湯温/80~90℃

水温/5~12 ℃
湯温/80~90℃

カラー 2色 8色 2色 1色
安全装置

温水ロック
冷水ロックは別途有料

温水ロック
チャイルドロック

温水ロック※ただしロック付き温水フォーセットを取り付けた方がより安全
冷水ロックは別途有料

温水ロック※ただしロック付き温水フォーセットを取り付けた方がより安全
冷水ロックは別途有料

省エネ機能

停電の使用

UV除菌ランプ搭載




メンテナンス(外部)

ふき掃除等適宜個人で ふき掃除等適宜個人で ふき掃除等 適宜個人で ふき掃除等 適宜個人で
メンテナンス(内部)

1年に1度(無料)
専門スタッフが行う

3年に1度(無料)
専門スタッフが行う

1年に1度(無料)
専門スタッフが行う

1年に1度(無料)
専門スタッフが行う

 

私の印象としては、スタイリッシュなデザインはアクアアドバンス、機能はほぼアクアスリムと同じといった感じです。

 


 

アクアクララの既存のサーバーと何が違う?

 

アクアファブは既存のアクアクララのサーバーとどんな点がちがうのか調べてみたところ、機能性としてはほぼアクアスリムと同じですが、デザイン面で大きく違いがあるようです。

 

ボトルが見えないデザイン

 

アクアクララ,アクアファブ

アクアファブは、サーバー上部にセットするウォーターボトルに着脱式のカバーをかぶせることでボトルが隠れ、すっきりとしたデザインとなっています。

 

ボトルは隠れているけれど、お水の残量がわかるようになっているのがさすがですね!

 

洗練されたフォーセット

 

アクアクララ,アクアファブ

アクアファブのフォーセットは、アクアスリムと同様レバー式。そのため、停電時でも出水が可能なのが魅力です。

 

アクアファブのフォーセットが既存のサーバーと最も違う点はその取り付け位置。今までのサーバーよりも約8センチ高い位置となっています。

 

従来のサーバーでは、出水時に腰をかがめていた方にとって、少し操作がラクになるのが嬉しいですね。

 

収納型ウォータートレイ

 

アクアクララ,アクアファブ

アクアファブのウォータートレイは収納タイプ。出水時に引き出してコップをおけばOK。必要なければそのまま収納しておくだけ。

 

ウォータートレイが収納型になったおかげで、少し大きめなお鍋などにも水をくみやすくなりますね。

 

アクアクララの最新サーバー・アクアファブの料金

 

ウォーターサーバーは機能やデザインも大切ですが、1番気になるのはお値段でもありますね。そこで、アクアファブとアクアクララ既存のサーバーとの価格を一覧にまとめてみました。

アクアファブ アクアアドバンス アクアスリム アクアスリムS
電気代 800円/月 350円~ 700円~ 1,000円~
あんしんサポート料

1,300円(2年割り)
1,500円(2年割りなし)

1,620円/月 1,080円/月 1,080円/月
水(12Lボトル) 1,296円/本 1,296円/本 1,297円/本 1,298円/本
水(7Lボトル) 972円/本 972円/本 973円/本 974円/本

 

アクアファブはデザインがスタイリッシュなので、機能も最新型かと期待していたのですが、省エネタイプではないようです。そのため、電気代はアクアスリムとほぼ同じ。

 

あんしんサポート料に関しては、アクアファブには2年間の継続利用が前提となる「2年割り」を選択すれば1,300円になりますが、2年割りを選択しない場合は1,500円になります。

 

う~ん、残念なことに価格に関してはアクアアドバンスのようにお得感はないですね・・・。

 

アクアクララ・アクアファブがおススメな人

 

アクアクララ,アクアファブ

アクアファブの注目ポイントはなんといってもデザイン性!今まで、アクアアドバンスのようなスタイリッシュなサーバーが好みだけれど、操作性や停電時に出水できることが決め手でアクアスリムを選んでいた方におススメしたいサーバーです。

 

私個人の感想としては、あんしんサポート料がものすごく安くなるとか、ボトルをサーバーの下部にセットできるようになるとか、そういった目新しいことをちょっと期待していただけに、アクアアドバンスでも十分かなという気もします。

 

ですが、スタイリッシュな上に停電時でも出水可能という点はポイントが高いと思っています。

 

【アクアファブがおススメな人】

シンプルかつスタイリッシュなデザイン重視な人
フォーセットの取り付け位置が高めな方がよい人
収納型ウォータートレイで様々な大きさの容器が使いたい人
停電時でも出水できるサーバーが使いたい人

 

アクアファブが加わることで更に充実したラインナップとなるアクアクララ。ウォーターサーバーは1度使いだすと、もうサーバーのない生活に戻りたくなくなるほど。

 

ご自分のライフスタイルにあっているのか、販売店の方との相性はどうか心配な方は1週間の無料お試しがありますので、ぜひご利用くださいね。

 

もうすでに申し込みの意志がかたまっている方はぜひお得な「はじめてプラン」で始めてみることをおススメします!

 

アクアクララ申込み

 

お得なキャンペーンがやっているのは今だけ!

キャンペーンが終わっていたらごめんなさいっ

アクアクララキャンペーン

関連ページ

設置と水注文
アクアクララ設置のポイントやお水注文の方法やタイミングを説明しています。
1か月の料金
アクアクララの1か月の料金と電気代を1か月のシュミュレーションにだしてみました。
おすすめサーバー
アクアクララのサーバーのそれぞれの特徴や価格、注意点などを徹底的に比較し目的別で選ぶオススメサーバーを紹介しています。
無料おためし
アクアクララの無料お試しを申し込みたいけれど、そのあとの勧誘が気になる方へのアドバイスや注意点をまとめてみました。
赤ちゃんのミルクに使えるか?
アクアクララのお水は赤ちゃんが飲んでも安心安全なのか徹底的に調べてみました。
冷水温水の温度
ウォーターサーバー・アクアクララの評判について管理人自ら購入して辛口の批評で解説しているサイトです
停電で使えるサーバー
アクアクララで停電時でも使えるサーバーはどれなのか徹底調査してみました。
アクアクララの水の成分
アクアクララのお水は安全なのか、赤ちゃんのミルクにも使えるのか、など成分について徹底的に調べてみました。
アクアクララのプラン
アクアクララのお得で人気なベビアクアプランや初めてセットについて詳しくまとめてみました。
卓上型アクアスリムS
アクアクララで唯一卓上タイプであるアクアスリムSのサイズや機能など、スペックをまるっと解説します。
アクアクララのボトルについて
アクアクララのボトルの素材の安全性や保管方法などボトルに関する疑問をまとめてみました
アクアクララは一人暮らしでも大丈夫?
アクアクララは一人暮らしの方にも必要なのか、使うとしたらどのサーバーが良いのか詳しく調べてみました。
アクアクララと浄水器比較
アクアクララと浄水器、どちらにした方が価格は安くすむのか、安心したお水が飲めるのかなど、様々な視点から比べてみました。
アクアクララの2chでの評判
アクアクララのサーバー種類、設置、使い方、等のスペックを説明しています。
アクアクララの原水
アクアクララの原水は水道水ですが、その安全性やそれでも人気な理由などアクアクララのお水に関する疑問をまとめてみました。
アクアクララのサーバーサイズ一覧
アクアクララ全サーバーのサイズをわかりやすく一覧にし、設置に関する疑問をまとめてみました
アクアクララの配達について
アクアクララの配達に関する疑問を分かりやすくまとめてみました。