【徹底比較】アクアクララVSフレシャス

 

アクアクララほど知名度はないけれど人気があるフレシャス。お水もデザインも種類が豊富だけど私はアクアクララを選びました。色々比較した結果をまとめて報告しますね。

 

アクアクララ公式サイト

フレシャスの公式サイトはコチラ!

 

まずは情報を表にまとめてみました。

 

アクアクララ   フレシャスウォーター

アクアクララ

 

フレシャスウォーター

RO水

天然水(富士山)

29.7度

 

 

硬度

 

 

FRECIOUS富士21度
FRECIOUS木曽20度
FRECIOUS朝霧高原85度

回収

使用後のボトル

ビニール袋(使い捨て)

赤ちゃんミルク使用

12L 1,296円
7L 972円

水の価格

9.3L FRECIOUS富士1,465円
7.8L FRECIOUS富士1,167円
7.8L FRECIOUS木曽 1,183円
7.8L FRECIOUS朝霧高原 1,188円
4.5L FRECIOUS富士897円

0円

配送料

0円
0円

サーバーレンタル料

0円(サーバー、注文数により500円/月)
0円

初回金

0円
1,080円~1,620円/月

サポート料(メンテナンス料)

0円

6か月未満 3,240円
1年未満 0円~3,240円(機種による)
1年以上 0円~3,240円(機種による)

 

解約料

 

2年未満  9,720円
350円~1,000円/月

電気代

330円~680円/月
必要になったら注文

配送システム

定期配送
専属スタッフによる設置

初回設置

自己設置
機種により1年ごとか3年ごとに1回無料で

メンテナンス

セルフメンテナンスのみ
あり

無料お試し

なし
〇(アクアスリム・アクアスリムSのみ)

停電時使用

〇(サイフォン、サイフォンスリムのみ)
冷水6℃~11℃  温水80℃から90℃

温度

冷水3.5℃~8℃ 温水 80℃~90℃

アクアクララ

公式サイト

ウォーターサーバーFrecious(フレシャス)

 

アクアクララとフレシャス 水で比較

 

アクアクララ

お水はRO水でボトルサイズが12Lと7Lの2種類。RO水は水道水からつくられていますが、NASAでも使用している逆浸透性膜で徹底的に不純物をろ過したピュアウォーターです。その安全性といえば塩素やトリハロメタン、化学物質はもちろん放射性物質も取り除けるほど。硬度も29.7度と赤ちゃんの調乳にも安心して使えます。

 

フレシャス

お水の種類が3種類ですべて天然水。採水地は「富士山」「木曽」「朝霧高原」。「朝霧高原」以外は硬度が30度以下なので赤ちゃんのミルクにも使えます。

 

天然水は成分が一定でないため、あかちゃんや小さいお子さんのいるご家庭では、RO水を選ぶこともありますね。成分や不純物を徹底して除去したお水が好みならアクアクララ、天然水が好みならフレシャスでしょうか。

 

もう1つアクアクララはお水はボトルにはいっていますが、フレシャスはビニール袋。扱いやすいのはフレシャスかもしれませんが、ちょっと袋入りは頼りない感じもします。この辺も好みかもしれませんね。

 

アクアクララとフレシャス 価格で比較

水の値段

アクアクララとフレシャスではボトルサイズが違うので、500mlサイズに換算したものも書きますね。

アクアクララ

12L  1,260円(500ml 52.5円)
7L   972円(500ml 68.4円)

 

フレシャス

9.3L FRECIOUS富士    1,465円(500ml 79円)
7.2L FRECIOUS富士    1,167円(500ml 81円)
7.2L FRECIOUS木曽     1,183円(500ml 82円)
7.2L FRECIOUS朝霧高原  1,188円(500ml 83円)
4.5L FRECIOUS富士      897円(500ml 99円)

 

水の値段はアクアクララの方が低価格でお得ですね。

 

サーバー代

アクアクララもフレシャスもサーバーレンタル料は無料です。ただしフレシャスはウォーターサーバーdewoはウォーターサーバーレンタル料金として月額540円かかります。でもこのレンタル料も前月にお水を2箱以上ご購入している場合、該当月のレンタル代が無料となります。

 

アクアクララキャンペーン

フレシャスの公式サイトはコチラ!

 

メンテナンス料(サポート料)
アクアクララ

サーバーにより値段がちがいましが「あんしんサポート料」がかかります。そのかわり1年もしくは3年ごとに専属スタッフによる無料内部メンテナンスがおこなわれるので安心です。

 

フレシャス

メンテナンス料はありませんがスタッフによるメンテナンスもありません。日々のセルフメンテナンスのみです。もちろん常識の範囲内での故障は無料で交換などしてくれますが、やはり毎日くちにするものなので、内部清掃などがないのはちょっと不安かもしれません。

 

電気代
 

電       気    代

 

アクアクララ

 

アクアアドバンス

330円~/月

アクアスリム

700円~/月

アクアスリムS

1,000円~/月

 

フレシャス

 

dewoモデル

330円~/月

サイフォンモデル

680円~/月

キャリオ

340円~/月

電気代はフレシャスが安い!アクアアドバンスも負けてませんが、フレシャスにはかないません~。

解約料

 

アクアクララ

 

アクアアドバンス

6,480円(6か月未満)、3,240円(1年未満) 

アクアスリム

3,240円(6か月未満) 

アクアスリムS

3,240円(6か月未満) 

フレシャス

全サーバー

9,720円(2年未満又はサーバー交換後2年) 

アクアアドバンスは1年ごとの契約なので、契約更新後1年未満の解約は3,240円発生します。フレシャスは故障等でサーバー交換した後2年未満で解約した場合もサーバー引取手数料として9,720円が発生します。

 

契約期間の縛りや料金としてはフレシャスの方が高めですね。解約することも考えるなら、アクアクララの方が負担は少なそうです。

 

アクアクララとフレシャス 注文ノルマで比較

 

アクアクララ、フレシャスともに「月に何本以上注文しなくてはいけない」という注文ノルマはありません!ただ1回の注文での最低注文数はあります。

 

  サーバー種類 最低注文数
アクアクララ 全サーバー 1回2本以上

 

フレシャス

 

dewo、サイフォン、サイフォンスリム  1箱(7.2L×4パック) 
ボトルべーシック  1箱(9.3L×2パック) 
carrio(キャリオ)  1箱(4.5L×6パック) 

 

アクアクララ公式サイト

フレシャスの公式サイトはコチラ!

 

アクアクララとフレシャス 注文システムで比較

アクアクララ

必要な時に担当販売店に電話で注文するようになっています。担当販売店によっては、定期配送になる場合も。申し込み後、サーバー設置の時に担当の方から説明があります。

 

フレシャス

定期配送。間隔が毎週、隔週、3週間、4週間ごとの曜日指定が可能で時間も選べるので便利です。

 

アクアクララとフレシャス 赤ちゃんプラン比較
アクアクララ

特    典

・毎年12Lのお水5本分の無料チケットがもらえる
・ロック付き温水フォーセットがもらえる
・ママの喜ぶグッズをプレゼント

条   件

母子手帳をもつ妊産婦さんから3歳未満のお子さんのいるご家庭

 

アクアクララ

 

フレシャス

フレシャスには特に赤ちゃんプランはないようです。

 

アクアクララとフレシャス サーバー種類・デザイン

アクアクララ

 

 

 

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS

 

 

 

特   徴

 

 

・床置き型  ・床置き型  ・卓上型 
・2重チャイルドロック  ・温水ロック  ・温水ロック 
・電気代350円 ~ ・電気代700円~ ・電気代700円~
・プッシュボタン式  ・蛇口型  ・蛇口型 
・UV除菌ランプ搭載  ・停電時出水可  ・停電時出水可 
・カラー8色  ・カラー2色 ・カラー1色 
  ・キャラパネルあり     

 

アクアクララ

 

フレシャス

 

 

dewo

slat

SIPHON、SIPHONSLIM

 

 

特   徴

 

 

 

 

・床置き型 ・床置き型 ・床置き型・卓上型
・エコモード搭載  ・エコモード搭載  ・エコモード搭載 
・電気代 330円~/月  ・電気代380円~/月  ・電気代680円~/月 
・チャイルドロック ・チャイルドロック

 

・チャイルドロック

・自動簡単クリーニング搭載 ・常温でも出水可 ・自動簡単クリーニング搭載
7.2lパックの水を使用 ・停電時出水可能 ・停電時出水可能
・カラー4色 ・カラー2色 ・カラー6色
 

carrio

AQUWISH

FRECIOUS BOTTLEbasic 

 

特   徴

 

・超小型卓上タイプ  ・床置き型・卓上型  ・床置き型・卓上型 
・エコモード搭載 ・停電時出水可能 ・エコモード搭載
・電気代340円~/月 7.2Lパックの水使用 ・停電時出水可能
・カラー3色 ・カラー3色 ・カラー2色

フレシャスは種類も多くスタイリッシュ。ただチャイルドロックがないサーバーもあるようなのが心配です。アクアクララは我が家にとっては、欲しい機能がそろっていて低価格なのが魅力です。

 

フレシャスの公式サイトはコチラ!

 

アクアクララとフレシャス まとめ

 

アクアクララは必要な機能をシンプルに兼ね備えた作り。フレシャスはとにかく色々な種類を用意して選べるような作り。ただやはり赤ちゃんのいるご家庭ならお得なベビアクアプランのあるアクアクララかなと思います。

 

  • RO水を選ぶならアクアクララ
  • お得な赤ちゃんプランで始めたいならアクアクララ
  • 解約のしばりが緩い方が選ぶならアクアクララ
  • 注文ノルマがイヤならアクアクララ
  • 天然水がいいならフレシャス
  • 価格が安い方がいいならフレシャス
  • セルフメンテナンスで完結したいならフレシャス

 

アクアクララ

 

関連ページ

クリクラ比較
アクアクララとクリクラを色々な視点から徹底的に比べてみました!
クリティア比較
アクアクララとクリティアをあらゆる角度から徹底比較しました!
コスモウォーター比較
アクアクララとコスモウォーターをあらゆる角度から徹底的に比較してみました
アルピナウォーター比較
アクアクララとアルピナウォーター、赤ちゃんに適しているのは?価格は?などなどあらゆる角度から徹底比較してみました