【徹底比較】アクアクララVアルピナウォーター

 

アクアクララとアルピナウォーター、どちらもRO水ですが、大きな違いがあります。それはアルピナウォーターは天然水を逆浸透性膜でろ過したRO水ということ。せっかくの天然水をそこまでろ過してしまうのはもったいない気もしますが、水道水がイヤな方にとっては嬉しいですね。

 

アクアクララ公式サイト

アルピナウォーターの公式サイトはコチラ!

 

まずは基本情報から表にまとめてみます。

 

アクアクララ

 

アルピナウォーター

アクアクララ

ミネラル酵素グリーンスムージー

アルピナウォーター

RO水

天然水をろ過したRO水(長野県大町市・北アルプス水源)
29.7度

硬度

1度
回収

使用後のボトル

回収

赤ちゃんミルク使用

12L 1,296円

水の価格

12L 1,024円
7L 972円

 

18.9L 1,595円
 

 

8L   740円
無料

配送料

無料
0円

サーバーレンタル料

572円(設置翌月より発生)
0円

初回金

0円
1,080円~1,620円/月

サポート料(メンテナンス料)

0円

6か月未満 3,240円
1年未満 0円~3,240円(機種による)
1年以上 0円~3,240円(機種による)

 

解約料

 

1年未満 5,143円

 

 

350円~1,000円/月

電気代

1,000円
必要になったら注文

配送システム

必要になったら注文
専属スタッフによる設置

初回設置

卓上タイプのみ自分で設置
機種により1年ごとか3年ごとに1回無料で

メンテナンス

2年に1回無料で
あり

無料お試し

なし
〇※サーバー機種による

停電時使用

冷水6℃~11℃  温水80℃から90℃

温度

冷水 5℃ 温水85℃

アクアクララ

公式サイト

アルピナウォーター

 

アクアクララとアルピナウォーター 水で比較

 

アクアクララは水道水を逆浸透性膜を使って徹底的にろ過し不純物を取り除いたRO水。この逆浸透性膜は海水を真水にかえるために開発されたもの。塩素をはじめ、化学物質や放射性物質まで取り除ける安心なお水です。ただお水のおいしさを左右するミネラル分まで除去してしまうので、ミネラルを後から加えています。なので日本人にあったおいしいお水なんです。

 

アルピナウォーターは長野県の北アルプス天然水を逆浸透性膜でろ過したRO水。
天然水は成分が一定ではないので硬度が気になる赤ちゃんのいるご家庭にはオススメできないこともありますが、アルピナウォーターは天然水からつくられたRO水なので、こちらも安心ですね。

 

どちらも硬度が30度以下なので赤ちゃんのミルク作りにもつかえますね。

アルピナウォーターの硬度が1度というのが気になります。あまり硬度が低いと物足りなくおいしくないときいたことがあるので。アクアクララは日本人の好むように調整されているせいかとっても飲みやすくておいしいです。

 


赤ちゃんにも安心なお水はこちら

 

アクアクララとアルピナウォーター 価格で比較

水の価格
アクアクララ

・12L 1,296円
・7L 972円

アルピナウォーター

・12L  1,024円
・18.9L 1,595円
・8L   740円

 

お水の価格面ではアルピナウォーターの方が安いですね!

 

サーバー代
アクアクララ

サーバーレンタル料は無料。

 

アルピナウォーター

設置した翌月より毎月572円かかります。

 

電気代

使用するボトル数や冷水・温水の使用頻度によってもかわるので一概にはいえませんが、目安となる電気代をまとめますね。

 

 

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS

アルピナウォーター

電気代(月額)

350円~/月

700円~/月

1,000円~/月

1,000円~/月

サポート料

 

アクアアドバンス

アクアスリム、アクアスリムS

アルピナウォーター

サポート料

1,620円~/月

1,080円~/月

0円

どちらも、1~3年の間に無料メンテナンスが実施されます。専門スタッフによる内部清掃がおこなわれるため、サーバーを交換します。どちらもメンテナンスまでの間に、明らかに故意的に起こった故障でなければ無料で交換してくれるのでご安心を!

 

解約手数料

 

アクアアドバンス

アクアスリム,アクアスリムS

アルピナウォーター

6か月未満

6,240円

3,240円

5,143円

1年未満

3,240円

0円

5,143円

1年以上

契約更新なし 0円

契約更新あり 3,240円

0円

0円

※アクアアドバンスは1年ごとの契約のため、更新するたびそこから1年未満の解約は解除料3,240円がかかります。

 

アクアクララ公式サイト

アルピナウォーターの公式サイトはコチラ!

 

アクアクララとアルピナウォーター 注文ノルマで比較

 

アクアクララもアルピナウォーターも注文ノルマなし!必要になったときに注文すればOKです!ただどちらも最低注文数はありますよ。

 

 

最低注文数

アクアクララ

12L、7L

1回2本以上

 

アルピナウォーター

 

12L

1回3本以上

18.9L

1回2本以上

8L

地域により異なる

※アルピナウォーター8Lは地域により違います。
自社配送エリアでは2箱(6本)、その他地域では宅配便で1箱(3本より)。宅配便の送料は基本無料ですが、北海道、四国、九州では1箱495円の配送料がかかります。

 

ノルマがないので、1回3本届いても自分のペースで消費できるのでいいですよね。ただ1人くらしでスペースが少ないとボトルをキープしておく場所がないので、その点では1回の注文が2本ですむアクアクララの方が若干良いかもしれません。

 

アクアクララとアルピナウォーター 注文システムで比較

アクアクララ

担当販売店とのやりとりになります。ですのでサーバー設置にきた担当販売店に必要な時注文する形です。販売店によってはネットで注文できたり、定期配送になる場合もあります。

 

アルピナウォーター

必要な時、ネットまたは電話で注文します。

 

アクアクララ公式サイト

アルピナウォーターの公式サイトはコチラ!

 

アクアクララとアルピナウォーター 赤ちゃん用プランで比較

アクアクララ

赤ちゃんのいるご家庭にとってうれしいのはアクアクララの「ベビアクアプラン」。

 

特    典

・毎年12Lのお水5本分の無料チケットがもらえる
・ロック付き温水フォーセットがもらえる
・ママの喜ぶグッズをプレゼント

条   件

母子手帳をもつ妊産婦さんから3歳未満のお子さんのいるご家庭

 

アクアクララ

 

アルピナウォーター

赤ちゃん用のプランは特にないようです。残念!

 

アクアクララとアルピナウォーター サーバー種類

アクアクララ

 

 

アクアアドバンス

アクアスリム

アクアスリムS

特徴

・床置き型  ・床置き型  ・卓上型 
・2重チャイルドロック  ・温水ロック  ・温水ロック 
・電気代350円 ~ ・電気代700円~ ・電気代700円~
・プッシュボタン式  ・蛇口型  ・蛇口型 
・UV除菌ランプ搭載  ・停電時出水可  ・停電時出水可 
・カラー8色  ・カラー2色 ・カラー1色 
・キャラパネルあり     

アクアクララキャンペーン

 

アルピナウォーター

 

 

床置きタイプ

卓上タイプ

特   徴

・温水チャイルドロック

・停電時出水可能

・カラー1色

 

アルピナウォーターは価格が安い分、サーバー自体に「電気代が安い」「プッシュ式ボタン操作」など魅力的な機能がありません。そして気になるのがチャイルドロック。一応温水にはチャイルドロックがありますが、小さなお子さんが蛇口を握ってしまうと温水がでてやけどの危険性が。小さなお子さんがいるご家庭にはちょっと心配です。

 

アルピナウォーターの公式サイトはコチラ!

 

アクアクララとアルピナウォーター まとめ

 

アクアクララもアルピナウォーターもどちらもウォーターサーバー業界では安い方です。でも価格面ではアルピナウォーターが更に安い!ただその分サーバー自体は種類がなく安っぽい感じはします・・・。値段だけで選ぶならアルピナウォーターでもいいかなとは思います。でも赤ちゃんや小さなお子さんがいる方は断然アクアクララの方がオススメです。それは、

  • お得なベビアクアプランがある
  • 2重のチャイルドロックで安心

この2点がやはり大事だと思います。

 

アクアアドバンスは標準装備で、全操作が無効になるチャイルドロックでお子さんの誤操作の心配がありません。またアクアスリムとアクアスリムSも、ロック付温水フォーセットをとりつけることで、お子さんが間違って蛇口を握っても温水が出ません。信頼できるチャイルドロックは小さなお子さんの安全のためには譲れませんね。

 

アクアクララ省エネサーバー

 

関連ページ

クリクラ比較
アクアクララとクリクラを色々な視点から徹底的に比べてみました!
クリティア比較
アクアクララとクリティアをあらゆる角度から徹底比較しました!
コスモウォーター比較
アクアクララとコスモウォーターをあらゆる角度から徹底的に比較してみました
フレシャス比較
アクアクララとフレシャスを赤ちゃんや小さいお子さんのいる世帯にも安心か、価格は?機能は?など徹底的に比べてみました。